このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

防災スピーカー

更新日:2019年2月8日

ページ番號:88818228

防災スピーカーとは

防災スピーカーの寫真

 災害が発生した場合、災害の規模、災害現場の位置や狀況を把握し、いち早く正確な災害情報を市民の皆様に伝達するシステムです。
 市では公園や學校などを中心に「防災スピーカー」を設置しています。市役所に設けた親局から電波を発射し市內146箇所に設置された「防災スピーカー」を鳴らします。また「防災スピーカー」から流れる防災?避難情報は、コミュニティ放送「さくらFM」にも同時に伝えられ、緊急的に割り込み放送をします。


いつ放送するの

「防災スピーカー」は次のような時に放送を流します。

  • 震度4以上のゆれが想定される地震が観測されたとき
  • 震度4以上の地震が発生したとき
  • 津波注意報?津波警報?大津波警報が発表されたとき
     (津波注意報は沿岸地域のみ)
  • 避難準備?高齢者等避難開始、避難勧告、避難指示(緊急)が発令されたとき
  • 武力攻撃事態の可能性があるとき
  • 市から市民の皆様に特にお知らせすべきことがあるとき

この他にも、地域の防災訓練などで放送することもできます。ぜひ活用してください。希望される場合は、防災啓発課(35-3092)までご相談ください。

防災スピーカーの放送內容について

防災スピーカーの放送內容のうち、代表的なものは次の通りです。(各項目をクリックすると音聲が確認できます)

  1. 地震発生時(震度4以上)
  1. 津波発生時
  1. 武力攻撃事態の可能性があるとき
  1. 特別警報が発表されたとき
  1. 水防時(河川水位の上昇等で避難を呼びかける際)

放送が聞こえたら

「防災スピーカー」は大きな音聲やサイレンで情報を伝えることができますが、風向や天候、建物の影響を受けて聞き取りにくいこともあります。避難勧告など重要な情報は、テレビやラジオでも放送されます。「防災スピーカー」からの放送が聞こえたら、慌てずにテレビやラジオからの情報収集に努め、落ち著いて行動するように心がけてください。

「防災スピーカー」の放送內容の再確認方法

 以下の電話番號で、24時間以內の直近の放送內容をご確認いただけます。
   電話番號:050-5578-2628(通話料有料)
 
 webサイトで、過去の放送內容を確認できるようになりました。
過去の放送內容(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
 
にしのみや防災ネットに登録していただくと、防災情報や避難情報をメールでお知らせします。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(舊Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

災害対策課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 6階

電話番號:0798-35-3626

ファックス:0798-36-1990

お問合せメールフォーム

[email protected]

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番號 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3號
電話番號:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜?日曜?祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所?サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ
免费人成在线播放视频